お問い合わせ | info@hitofusasomi.com | 0800ー919ー1243

  • Twitter - Black Circle
  • Facebook
  • Instagram - Black Circle

November 1, 2018

Please reload

最新記事

トマトとたまご炒め

June 20, 2018

 <トマトとたまご炒め>

 

 

トマトとたまご。シンプルな組み合わせの一品は上海の定番家庭料理です。特別な材料はいらないので思い立ったらすぐに作れます。ご飯にたっぷりのせて丼にするのもこれまた美味。実は先日上海に行った時に食べてから気に入って我が家の定番になったところなのです。現地では塩コショウのシンプルな味付けが基本ですが、ここでのポイントは一房総味。袋から取り出して振り入れてみたらトマトの旨みが引き出されて更においしくなりました。たまごにカニ缶を加えるとごちそう感が増しますが、こちらはお好みでなくても大丈夫。彩りと香り付けにパクチーを加えてみたりもしてみましたが、入れない方が断然おいしい!ついつい色々加えたくなるものですが、料理には「引き算」も大切なことを教えてくれる組み合わせでもあります。トマトとたまご、そしてお出汁の力を見直すことでしょう。ぜひお試しを。

 

 

<材料> 3~4人前

一房総味だしパック  1袋(袋から出す)

トマト        3個

たまご        4個

かに缶詰(ほぐし身) 小1缶(55g)

サラダ油       大さじ3

塩、白こしょう    適量

 

  

<作り方>

①トマトはくし切りにする。

 

②たまごをボウルに割り入れてほぐす。かに缶詰を加え、塩、白こしょうを加えてよく混ぜ合わせる。

 

③フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、②を流し入れる。強めの中火でふんわりと炒める。半熟の状態でバットに取り出す。

 

 

④フライパンにサラダ油大さじ1を入れて熱し、①を加え、一房総味だしパックを袋から出して振り入れ強めの中火で炒める。塩、白こしょうも少々加えて味を調える。

 

 

⑤トマトの皮がはじけてきたら、③のたまごをフライパンに戻し、全体をさっと合わせる。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square